『みんなちがって、みんなダメ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『みんなちがって、みんなダメ』の表紙とノートパソコン

中田考先生の『みんなちがって、みんなダメ』を読みました。今、生きにくいと思っている人にとって、大きなヒントになる本だと思います。

私自身、いろいろなきっかけがあり、あれこれと考えたり迷ったりし、ムスリムになりました。その過程で整理されていなかったさまざまな出来事について、「ああ、こういうことだったんだ」ととても納得がいきました。

大学時代にエーリッヒ・フロムの『生きるということ』を読んで共感したことなどを思いだし、全てがつながっていることを実感しました。

大きな文字で、わかりやすいことばで、どストレートに書かれています。

▼関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA