イスラーム | Islam 日常 | Daily Life

100円ショップにて、外出時のイスティンジャーに役立つグッズに思いがけず遭遇

投稿日:

BotLLet携帯用おしり洗浄具
写真は、本日100円ショップ「Can Do(キャンドゥ)」で出会った、「BotLLet携帯用おしり洗浄具」(株式会社小久保工業所)です。

金曜礼拝からの帰り道、駅の近くのキャンドゥに立ち寄ることが多いのですが、今日も「トイレ用のお掃除シートが残り1枚だったよな…」と思って足を運びました。

トイレ関係の商品が並ぶ棚に行き、お目当てのお掃除シートを確保。

「ほかにどんなものが売ってるのかな…」と周囲を見回していたら、その出会いは突然訪れました!

الحمد لله

実は、求めていたんです!こういうの!!!

先日妻が電車に乗って移動したときのことです。

彼女は駅や電車内のトイレを使いたくないと言いました。

なぜならトイレがウォシュレットではなく、水で洗うことができないからです。

イスラームでは、用を足した後は排泄部位を水でキレイにするイスティンジャーや、紙や石で拭き取るイスティジュマールをしなくてはなりません。

これを怠ると、礼拝前に行う浄めが成立しなくなり、礼拝ができなくなってしまいます

イスラム圏ではトイレにイスティンジャー用のハンドシャワーが備え付けられていることが多いようです(私はモスクで見ました。インドネシアに行ったときは、水の入った容器が置かれていたかな…)。

用を足した後トイレットペーパーで拭くだけというのはどうも不潔に感じられてしまうのです。

妻には「水の入ったペットボトルを持ち歩くようにしようか…」などと言っていたのですが、まさにこの問題解決に役立つグッズではないですか!

収納されたノズル

写真のように、ノズルはペットボトル内に収納できます。

空のペットボトルを携帯し、必要なときに水を入れれば使えます。

何て便利!

帰宅後、実際に水を入れて、水の発射実験を行いました。

役立ちそうです。

100円ショップ…創意工夫に溢れた便利な商品が他にもありそうで、興味深いです。

-イスラーム | Islam, 日常 | Daily Life

Copyright© 小林優太のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.