日常 | Daily Life

楽天モバイルを利用してみての感想

投稿日:

iPhone 8の箱と楽天モバイルのスタートガイド
8月から、楽天モバイルに契約してスマホを利用しています。スマホはiPhone 8です。

2018年に買ったのでもう3年以上経ちますが、不便に感じることはないし、指紋認証は便利だし、サイズも気に入っているのでまだまだ使い続けるつもりです。

さて、昨年の夏にソフトバンクからワイモバイルにMNPで乗り換えたのですが、今年の8月に、今度は楽天モバイルに乗り換えました。

理由としては…月のデータ利用量が1GBに満たなければ無料、使いすぎても最大で3,278円なので、節約になると考えたからです。

私の場合、自宅でテレワークしている時間が長く、スマホを使うときもほとんどWi-Fiにつないでいます。

なので、携帯電話回線のデータ量を1GB未満に抑えれば、ネット通信費はWi-Fiに一本化できるはず。

その上、通話も「Rakuten Linkアプリ」を使えば無料

「お、これは携帯料金を0円にするチャンス!」と思いました。

しかし、実際に利用開始してみると…問題が生じました。

  • 通話中の音声の質が悪い・自分も相手も聴き取りにくいことが多発
  • 通話中に突然切れてしまうことが複数回あった
  • (Rakuten Linkアプリが原因かは定かではないが)特定の方からの着信が取れない・履歴も残らない
  • リアルタイムで電話に出ることができない…留守電の通知をみてコールバック(設定の問題?)

まぁ、私がきちんとRakuten Linkアプリを使いこなせていなかったということもあると思いますが、率直に言って使いにくかったです。

またもしかしたら、楽天回線エリアではなく、パートナー(au)回線エリアで使っていることも関係あるのかも知れませんが…。

なので、9月にはRakuten Linkアプリは削除してしまいました。
Rakuten Linkアプリ削除後のホーム画面

そして今の状況だと、Rakuten Linkアプリなしで通話するので、電話料金が22円/30秒かかります。

ということで、最初に期待していたメリットが崩れ去ってしまったのでした…残念。

データ通信量も、ついWi-Fiにつなげていない状態で妻とビデオ通話したりして、結局1GB超え…。

これだったら、従量課金プランではなく某MVNOの月1GBプランに契約してしまった方が安全なのではないか…?

使い始めてまだ2ヶ月なんですが、正直なところ、早くも乗り換えを検討中(乗り換え先はあそこ!)です。

本当はWi-Fiも含めて検討したいのですが、Wi-Fiの方は定期契約になっていて解約金がかかってしまうので断念。

スマホのデータ無制限プランに契約してテザリングでテレワークするのが良いのかな、なども考え中。

10月いっぱいはこのまま楽天モバイルを使うことにして、今月中に決めようかなぁと思っています。

-日常 | Daily Life

Copyright© 小林優太のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.