日常 | Daily Life

見えているのに気がついていないこと…

投稿日:

glacerie TOIE(グラスリー トワエ)のジェラート)
見えているし、認識しているはずなのに、意識に上がっていないことが結構あるな…と最近よく思います。

  • 例①:近所の資源物回収所
  • 例②:近所の郵便局

例①:近所の資源物回収所

一昨日妻と出かけ、ソフトクリームを食べながら近所の道を自宅に向かって歩いているときに、気がつきました。

自宅(引っ越してから2年以上経ちます!)のすぐ近くに資源物回収所があることに。

いや、その道は何度も歩いていましたし、そこに資源物回収所があることは知っていました。

しかし、それを自分が活用できるということにはなぜか気がついていませんでした…

先日、アパートの管理会社が変わったという連絡があり、ゴミの出し方が変わりました。

資源ゴミなどは、月1回〜数回の収集日まで、家に残り続けることになります…

妻「段ボールとか、ここに持ってくれば?」

私「確かに!」

例②:近所の郵便局

الحمد لله

先ほど、てるセニュム・オンラインショップの売上金をゆうちょ口座に入れるため、郵便局に行ってきました。

※ここでも、祝日ということは認識していたのに、窓口が開いているというイメージを持っていました…

郵便局に向かっている最中に、ふと気がつきました…

「もっと近い郵便局あるじゃん…」

今日足を運んだ郵便局は、昔から知っていてよく足を運んでいた郵便局です。

ですが、実は自宅のもっと近くに別の郵便局があり、何度もその前を通っていたのです!

マレーシア10senコイン
上の写真はマレーシアの10senコイン。

郵便局に持って行った硬貨の中に混じっていました。

-日常 | Daily Life

Copyright© 小林優太のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.